読書記録

最近読んだ本いろいろ。

ちょうど柚木さんの本を読んでいるときに
直木賞候補が発表されて
タイミングのよさにうれしくなりました。


手のひらの音符

藤岡 陽子/新潮社

undefined


初めて読む作家さん。
しょっぱなから主人公が職を失いそうになったり
主人公の幼なじみや同級生のつらい境遇など、
暗い部分も多いのですが、読後感のよいお話でした。
藤岡さんの他の本も読んでみたい。



翔ぶ少女 (一般書)

原田マハ/ポプラ社

undefined


阪神淡路大震災の震災孤児のお話。
途中からでてきたファンタジーな設定は苦手。
とはいえ、ストーリーは素敵で、読んでよかったです。



その手をにぎりたい

柚木 麻子/小学館

undefined


バブル前夜からバブル崩壊後までが舞台になっています。
作者の柚木さんは、主人公の女性より20歳くらいお若いので
バブルを肌で感じたことはないのだろうな。
主人公の女性と柚木さんの間ぐらいの歳の私には
髪型やメイクの描写や、そのときの流行りものなど
懐かしいものも登場しました。
主人公にはあまり共感できなかったけど。
回っていないお寿司が食べたくなるお話です。




[PR]
by kokonteiimasuke | 2014-06-30 17:00 | 読み物 | Comments(0)

おっととつまのささやかな記録


by kokonteiimasuke