八月の六日間 他


いくつかのブログで紹介されて気になっていた、
北村薫さんの八月の六日間。
やっと読めました。

八月の六日間

北村 薫/KADOKAWA/角川書店



出版社に勤めるアラフォー女性が主人公の、連作短編集です。
作中で行く山は、ほぼ日帰り登山しかしたことない私には
無理そうな難しいコースが多いのですが
スノーシューのお気軽ツアーとか、雷で怖い目にあったりとか
体験したことがあることも書かれており、楽しく読めました。
でも、女性(に限らずですが)の単独行って大変だろうな。
おっとと二人でまたお気軽登山に行けるように
体力つけねば〜!


夏に向けてカレーの本もいろいろ出ていました。

鎌倉の有名店、OXYMORONの本。

付け合せや飲み物、合わせるご飯のバリエーションなど
カレー以外のメニューが使えそう。


お気に入りの料理家、坂田阿希子さんの『カレーが食べたくなったら』

カレーが食べたくなったら

坂田 阿希子/文化出版局



本格的なインドカレーから、カレー南蛮うどんまで
幅広く載っています。
揚げなすとひき肉のカレーを作りましたが
なすの使い方がおもしろかったです。


他に香取薫さんの南インド料理の本も楽しみにしていたのですが
中を見たら、材料を揃えるのが大変そう。
すごくおいしそうなんですけどねー。


[PR]
Commented by chocotto-san at 2015-08-21 22:04
わー♡ カレーの本、いっぱい、買われたんですね~。いいなぁ~。夏は、カレーですよね!実は、我が家も相当なカレー好きです。いつも立ち読みをして、‘‘ベジタリアンでもOK’’なカレーレシピが沢山載っていたら、買うことにしています。そうすると、たいていが、南インドのカレーになるんだけど!
で、koko さんも書いている香取薫さんの本、持っています!この度、出版された本ではなくて、ちょっと古いと思います。(2~3年前かな。)美味しく簡単に出来るので、気に入って、何品か作りました。(スパイスは、何か一つでも欠けたら作れないというわけではないので、もっていないスパイスのレシピでも、じゃんじゃん作って、最後に味見して、調整してます。すなわち、テキトー料理・・・。koko さんのご主人だと、そういうのは、嫌がるかな?かもなんだけど~~(笑))
Commented by kokonteiimasuke at 2015-08-24 22:51
chocottoさん
あちこちでお返事が遅くなってごめんなさい。
カレー本、しばらく前に購入してたものの、暑くて玉ねぎの長時間炒めとか無理って感じで。ちょっと涼しくなってきたので、いろいろ作りたいなぁと思ってます。
香取さんの本、私も何年か前に買ったサブジの本が重宝してます。動物系のものを入れなくても物足りなさがなくて、スパイスってすごいなー。
おっとが作るときはかなりレシピに忠実だけど、私が作るときは、あるものでなんとかしちゃうことも多いですよ。主婦の料理は毎日のことだから、その都度全部揃えてっていうのは難しいですよね。
by kokonteiimasuke | 2015-08-20 21:36 | 読み物 | Comments(2)

おっととつまのささやかな記録


by kokonteiimasuke